お知らせ

    2022年3月25日

    「KITTE」で開催中の「GOOD PLAZA TOKYO」に出展中!



    JR東京駅直結、「KITTE」地下1階で開催中のイベント「GOOD PLAZA TOKYO」に、当グループの障がい者支援施設「OUCHI」(東京都足立区)が出展中です。
     

    丁寧なものづくりや仕事に出会える場所で、OUCHIの焼き菓子を

    「GOOD PLAZA TOKYO」は、東京都福祉保健局主催、都内の福祉事業所で作られたアイテムが集まるイベントです。

    作り手と働く人の想いがこもった、お菓子やアクセサリー、生活雑貨など、さまざまな商品がラインアップされています。

    今回、OUCHIでは焼き菓子を出品。
    「身体と心に優しいこと」をコンセプトとした、大人気の「きなこクッキー」「全粒粉クッキー」「おからクッキー」に加え、新商品「カカオクッキー」を販売いたします。

    ぜひ、お出かけの際にお立ち寄りください!

    <GOOD PLAZA TOKYO>
    実施日程 :3月24日(木)~28日(月)
    実施時間:10:30~19:00
    会場:KITTE 地下1階 東京シティアイ パフォーマンスゾーン
    住所:東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
    https://www.goodplazatokyo.com/


     

    卵・乳製品不使用、無添加で心と身体に優しい、OUCHIのクッキー

    「OUCHI」は、精神障がいのある方がスタッフとして働く福祉施設です。
    素材と味にこだわりながら、専門の職員と共に、チョコレートやクッキー、パンなどを製造し、店内やオンラインショップのほか、各所で販売を行っています。

    おからクッキー
    抹茶・ごま・きなこ/各250円

    OUCHIのおからクッキーは、無添加・手作り。和三盆を使用し、甘すぎずヘルシーに。卵・乳製品不使用なので、アレルギーのある方でも安心して食べていただけます。

     

    カカオクッキー・きなこクッキー・全粒粉クッキー/各250円

    乳製品不使用で、一つひとつ丁寧に仕上げました。優しい甘さが特長で、小さなお子さんにも安心して食べていただきやすいお菓子です。
    この機会にぜひご賞味ください!

    ※販売する焼き菓子等の商品の利益は、すべてOUCHIで働くスタッフへ還元されます。
    ※価格は全て税込みです。

    2022年2月15日

    SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田とコラボレート、「コーヒーチョコレート」が季節限定で発売中です!

    季節限定! コラボレーションで生まれた深い味わい

    OUCHIでは、素材と味にこだわりながら、専門の職員と共に、チョコレートやクッキー、パンなどを製造し、店内やオンラインショップのほか、各所で販売を行っています。

    2月1日より、「OUCHI」と「SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田」のコラボレーションによって生まれたコーヒーチョコレートの販売がスタートしました。

    SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田(https://sgroasters.jp/)は、障がいのあるバリスタや焙煎士が活躍するロースタリーカフェ併設の福祉施設(就労継続支援B型)です。千代田区との協同で設立され、障がいのある方がコーヒーの仕事を通じて自立することをサポート。障がい者“でも”、できる“作業”ではなく、コーヒーを通じて一人ひとりが“やりたい”と思う仕事と出会い、自信と誇りをもって働き成長できる機会を提供します。
    OUCHIと志を同じくする仲間として、昨年に引き続きコラボレーションが実現し、看板ブレンドである「ソーシャルグッドブレンド」と、OUCHIがつくるBean to Barチョコレート(※)による、コーヒーチョコレートを季節限定で販売中です。


    ※Bean to Bar
    カカオ豆〈bean〉を板チョコレート〈bar〉にするまでの、選定、焙煎、粉砕、風選、摩砕、練り上げ、調温、成型、包装など全ての工程を、一つの工房で行うことをいいます。OUCHIではその工程に、精神障がいのある方が関わっています。さまざまな工程の中、その人に合った作業をそれぞれ担いながら、1枚ずつ丁寧に仕上げています。


    コーヒーチョコレート/470円(季節限定)

    ブラジル、エチオピア、コロンビア産の豆をブレンドし中深煎りに仕上げた、酸味、甘味、苦味のバランスが取れたコーヒー豆と、ナッツ感あふれるハイチ産カカオ豆のチョコレートは相性抜群!
    パッケージは、OUCHIスタッフのイラストをモチーフにしたポップなデザインです。

    品質や製法にこだわり、それぞれの個性が引き立つ味わいを、ぜひお楽しみください。

    ※販売する商品の利益は、すべてOUCHIで働くスタッフへ還元されます。
    ※本記事中の価格はすべて税込みです。

     

    販売場所について

    コーヒーチョコレートの販売店舗は次の通りです。

     

    <OUCHI CAFE KITCKEN>
    〒123-0841 東京都足立区西新井5-18-14
    03-6803-1755
    営業時間:月〜金曜 11:30〜16:00
    Instagram: @ouchi_hmw

     

    <OUCHI ONLINE STORE>
    https://ouchionlinestore.stores.jp/

     

    <カフェねねね>
    〒173-0036 東京都板橋区向原3-7-9(ココロネ板橋 併設)
    03-5964-5477
    営業日時/月〜金曜 11:30〜15:00
    Instagram:@cafe_nenene

     

    <EQUALAND SHIBUYA>
    東京都渋谷区神宮前6丁目20-10
    RAYARD MIYASHITA PARK South 3F
    https://equaland.com/

     

    <haishop>
    東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア14階
    045-323-9863(横浜店)
    https://www.innovationdesign.co.jp/
    https://haishop.theshop.jp/

     

    <SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田>
    東京都千代田区神田錦町1丁目14-13
    LANDPOOL KANDA TERRACE 2F
    https://sgroasters.jp/

     

    ※営業時間は変更となる可能性もあるのでご注意ください。
    ※OUCHI以外の各店舗の営業時間等については、各サイトにてご確認ください。

     

    ご一緒にOUCHIのチョコレート、クッキーをご賞味ください

    この機会に、OUCHI商品をぜひお試しください。

     

    <チョコレート>
    ペッパー・ソルト・バジル/各470円 ダークチョコレート/450円

    ハイチ産カカオ豆を使用したBean to Barチョコレート。
    豆の特徴である香ばしさを生かすため余計なものは加えず、香り高く、ザクザクとした粗挽き食感に仕上げています。無添加・手作りにこだわった、作り手と食べ手、誰の心にも優しいチョコレートです。

     

    <おからクッキー>

    抹茶・ごま・きなこ/各250円

    OUCHIのおからクッキーは、無添加・手作り。和三盆を使用し、甘すぎずヘルシーに。卵・乳製品不使用なので、アレルギーのある方でも安心して食べていただけます。

     

    <きなこクッキー・全粒粉クッキー>
    各250円

    乳製品不使用で、一つひとつ丁寧に仕上げました。優しい甘さが特長で、小さなお子さんにも安心して食べていただきやすいお菓子です。

    ぜひ、上記の販売場所でお買い求めください。

    2021年11月13日

    【新商品】モルト粕を使ったサステナブルなチョコレート。今週末からのサステナブルマーケットで販売スタート!

    OUCHIから、モルト粕を使用した新商品が誕生しました。

    練馬区で開催されるマーケットイベント「サステナブルマーケット」(2021年11月14日、15日開催)へ出店し新商品の発売を開始します。

     

     

    廃棄物となるモルト粕を、おいしいお菓子にアップサイクル

    「OUCHI」では、障害のある方が就労を行っています。

    今回「サステナブルマーケット」を企画・運営する「R(アーーーーール)」より「人間・社会・地球環境の持続可能な発展」を意味するサステナブルな考えの下「環境への配慮はもちろん、街の経済も回していこう」というコンセプトに即した商品開発の話を受けました。

     

    その内容は、クラフトビールを醸造する際、大量に出て廃棄物となるモルト粕を、何か別の物へ生まれ変わらせることはできないか、というもの。この提案からモルト粕特有のザクザクとした食感を生かした食品づくりをスタートさせました。

    そこで、モルト粕の魅力を生かしながらも、お菓子としてのおいしさを追求した商品開発を実施。
    試作を重ね、モルト粕入りのチョコレートを完成させました。

    今後は、地域でビールを提供する飲食店などでも販売していく予定です。

    ※販売する商品の利益は、すべて両施設で働くスタッフへ還元されます。

     

    各商品には、十分に水分を飛ばして乾燥させたモルト粕を使用しています。

     

    <R(アーーーーール)>
    石神井台に出来た「サステナブルな暮らしを考える実験の場」です。Rでは破棄されるはずのモノに新たな価値を与えるアップサイクルなプロダクトの販売を行っています。

    〒177-0045
    東京都練馬区石神井台3丁目20-9
    https://rrrrre.space/

     

    <サステナブルマーケット開催概要>
    実施日程 :2021年11月14日(日)、15日(月)
    実施時間:10:00〜18:00
    会場:光が丘IMA 光の広場(東京都練馬区光が丘5丁目1−1)
    入場料金:無料

    https://sustainable-market.com/

     

    モルト粕のザクザク食感がクセになるチョコレート

    【モルト粕チョコレート2種】

    OUCHIではモルト粕を使用したチョコレートを、ナッツ入りとピンクペッパー入りの2種類の味わいで作りました。

    OUCHI のチョコレートはBean to Barスタイル※で作られます。新商品は、余計なものは加えずハイチ産カカオ豆の香り高さを引き出した既存商品のチョコレートをベースとして、チョコレートの食感に合うよう粉末にしたモルト粕を加えました。

    ※カカオ豆〈bean〉から板チョコ〈bar〉にするまでの全ての工程を、一つの工房で行うことをいいます。OUCHIではその工程に、精神障害をもつ方々が関わっています。

     

    ナッツ入り・ピンクペッパー入り/各470円

     

     

     

     

    OUCHIについて

    東京都足立区、大内病院近隣に立つOUCHIは、精神障害を持つ人たちが地域に戻るためのサポートをする施設です。
    退院後の一時的な住居としてのグループホーム、就労訓練・就労場所としてのお菓子・パン工房とカフェ、ピアサポートや当事者研究などの各種ミーティングを行うための交流スペースを持っています。

     

    OUCHI CAFEでは、栄養満点で体に優しいごはんやカフェメニューを用意しています。

     

    OUCHIカレープレート/600円

     

    OUCHIトースト/400円

     

     

    きなこクッキー、全粒粉クッキー/各250円

     

    <OUCHI>

    〒123-0841 足立区西新井5-18-14

    OUCHICAFE KITCHEN/03-6803-1755

    営業時間:月〜金曜 12:00〜16:00

    OUCHI サイト

    Instagram

     

    ※本記事に記載した価格は全て税込です。

    2021年9月16日

    【新商品】「きなこクッキー」発売開始 & 「全粒粉クッキー」のパッケージがリニューアル

    「OUCHI」は、精神障害のある方がスタッフとして働く福祉施設です。
    スタッフは、素材と味にこだわりながら、専門の職員と共に、チョコレートやクッキー、パンなどを作っています。

    この度、新作となる「きな粉クッキー」が発売開始。
    また同時に、以前より発売されていた全粒粉クッキーのパッケージもリニューアルいたしました。

     

    きなこクッキー 250円/全粒粉クッキー 250円
    ※価格はすべて税込みです。

    身体と心に優しいOUCHI商品、秋の新作は「きなこクッキー」。

    乳製品不使用で、一つひとつ丁寧に仕上げました。
    キビ糖の優しい甘さと、国産・無農薬栽培の黒豆きなこの相性は抜群です。

    また、パッケージは、きなこクッキー、全粒粉クッキーともに、作り手一人ひとりの思いを込め、OUCHIのスタッフと、専門の職員が丸を描きました。

    小さなお子さんにも安心して食べていただきやすいお菓子です。
    ぜひ、この機会にご賞味ください。

    ※商品の利益は、すべてOUCHIで働くスタッフへ還元されます。

     

    販売場所について

    販売店舗は次の通りです。

    OUCHI 店頭
    〒123-0841 足立区西新井5-18-14
    OUCHI HOME/03-6803-1758
    OUCHI CAFE KITCHEN/03-6803-1755
    営業時間:月〜金曜 11:30〜16:00

    OUCHI ONLINE STORE
    https://ouchionlinestore.stores.jp/

    カフェねねね
    〒173-0036
    東京都板橋区向原3-7-9(ココロネ板橋 併設)
    03-5964-5477
    営業日時/月〜金曜 11:30〜15:00
    https://www.instagram.com/cafe_nenene/※営業時間は変更となることがありますので、ご注意ください。

    equaland shibuya
    〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前6丁目20-10
    RAYARD MIYASHITA PARK South 3F
    https://equaland.com/equaland_shibuya/

     

    OUCHIのチョコレート、クッキーをご賞味ください

    この機会に、新商品のほかにもOUCHI商品をぜひお試しください。

    チョコレート
    ペッパー・ソルト・バジル/各470円 ダークチョコレート/450円

    ハイチ産カカオ豆を使用したBean to Bar*チョコレート。
    豆の特徴である香ばしさを生かすため、余計なものは加えず香り高く、粗挽きの食感に仕上げています。無添加・手作りにこだわった、作り手と食べ手、誰の心にも優しいチョコレートです。

    *Bean to Barとは…
    カカオ豆〈bean〉から板チョコ〈bar〉にするまでの剪定、焙煎、粉砕、風選、摩砕、練り上げ、調温、成型、包装全ての工程を、一つの工房で行うことをいいます。OUCHIではその工程に、精神障害をもつ方々が関わっています。様々な工程の中、それぞれがその人に合った作業を担いながら、1枚ずつ丁寧に仕上げています。

     

    おからクッキー
    抹茶・ごま・きなこ/各250円

    OUCHIのおからクッキーは、無添加・手作り。和三盆を使用し、甘すぎずヘルシーに。卵・乳製品不使用なので、アレルギーのある方でも安心して食べていただけます。

    ぜひ、上記の販売場所でお買い求めください。

     

    OUCHIについて

    東京都足立区、大内病院近隣に立つOUCHIは、精神障害を持つ人たちが地域に戻るためのサポートをする施設です。
    退院後の一時的な住居としてのグループホーム、就労訓練・就労場所としてのお菓子・パン工房とカフェ、ピアサポートや当事者研究などの各種ミーティングを行うための交流スペースを持っています。
    どんな人にとっても孤独はつらいものです。寂しくなったり不安になった時にいつでも、話ができる仲間がいる場所。それがOUCHIの目指す場所です。

    OUCHI CAFEでは、栄養満点で体に優しいごはんやカフェメニューをお楽しみいただけます。
    (※現在はテイクアウト営業のみ)

    ぜひお気軽にお立ち寄りください。

    〒123-0841 足立区西新井5-18-14
    OUCHIHOME/03-6803-1758
    OUCHICAFE KITCHEN/03-6803-1755
    営業時間:月〜金曜 11:30〜16:00

    OUCHI サイト
    Instagram
    ONLINE STORE

    2021年8月30日

    「続 ビシャバシャART展」が開催中です!

    感性豊かな子どもたちの作品を
    OUCHI CAFEでお楽しみください

    現在、OUCHI内のCAFEを会場として、「続 ビシャバシャART展」を開催しています。

    本展示は、児童養護施設クリスマス・ヴィレッジ(東京都足立区)の子どもたちのため、自立支援活動を展開する「一般社団法人 おせっかい子育てプロジェクト」と、子どもの能力を引き出すアートレッスン・イベントを提供する「やわらかアートアカデミー」が共同で行うものです。

    クリスマス・ヴィレッジのワークショップで作られた作品や、足立区都市農業公園で開催された”畑でアート講座”にて制作された、子どもたちの大型合作系「ビシャバシャアート」を展示します。

    子どもたちが自由な発想で楽しみながら「ビシャバシャ」と描いた感性豊かな作品の数々。
    OUCHIが素敵なARTで満たされます。

    ぜひ実際の作品を間近でご覧ください。

    また、OUCHI内のCAFEでは、平日はお弁当やドリンクのテイクアウト、パンの販売を行うほか、土曜は休憩スペースとして開放していますので、こちらもあわせてご利用ください。

    ※土曜もドリンクやアイスのテイクアウト、焼き菓子の販売は実施しています。
    ※感染防止のため、イートインは現在ご利用いただけません。

    【続 ビシャバシャART展】

    会期:2021年8月17日(火)〜9月18日(土)
    ※日曜日および9月11日(土)は休み

    時間:11:30〜16:00
    会場:OUCHI CAFE(足立区西新井5-18-14 OUCHI内)
    問い合わせ:03-6803-1755(OUCHI藤木・齋藤)

    主催:やわらかアートアカデミー
    フリーペインティング、チャリティーアート、名画鑑賞とワークショップ、畑でアート、放課後美術館ツアーなどアート活動を足立区のいろいろな場所で開催しています。
    InstagramFacebook

    企画:一般社団法人 おせっかい子育てプロジェクト
    足立区内の児童養護施設を中心に活動するボランティア団体。どんな境遇でも負い目を感じることなく、様々なことに向き合い、子供達が未来に希望を持てる社会を創る。地域の方々と共にワークショップ、マルシェを開催。マルシェの売り上げの一部は卒園する子供達の未来のために寄付致します。
    おせっかい子育てプロジェクト サイトFacebook

    ※開催にあたっては、換気や手指消毒のお願いなど感染対策を実施しています。
    ※ご来場の際は、検温、マスクの着用、手指消毒にご協力ください。
    ※発熱がある場合や体調が優れない際は、ご来場をご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

     

    さらに地域に開かれた施設として

    OUCHIでの展示開催は、今年4月に行われた「西新井あまびえ作品展」に続き2回目。

    今回の「ビシャバシャART展」は、その際にできたご縁が元となり、OUCHIで開催する運びとなりました。

    実は、もともと「ビシャバシャART展」を開催していた会場が急遽閉じることとなったため、会期が大幅に短縮。そこで、新たにOUCHIを会場として、開催することとなりました。そのため、今回の展示のタイトルには「続」の文字がついています。

    OUCHIでは、精神障害のある人と地域のつながりを作るとともに、地域に開かれた施設として精神障害への偏見をなくすため、今後も西新井地域のみなさんとの関わりを大切に、こうした展示やイベント、CAFEなどの運営に取り組んでまいります。
    これからのOUCHIの活動にも、ぜひご注目ください。

    OUCHIと地域とのつながりについては、当グループ介護福祉事業部のnoteにもくわしく書かれています。
    こちらもぜひご覧ください。
    HMWサービス企画課 「地域・医療・福祉の“ かたり場 ” vol.6 地域に場をひらくということ」

     

    OUCHIについて

    東京都足立区、大内病院近隣に立つOUCHIは、精神障害を持つ人たちが地域に戻るためのサポートをする施設です。
    退院後の一時的な住居としてのグループホーム、就労訓練・就労場所としてのお菓子・パン工房とカフェ、ピアサポートや当事者研究などの各種ミーティングを行うための交流スペースを持っています。
    どんな人にとっても孤独はつらいものです。寂しくなったり不安になった時にいつでも、話ができる仲間がいる場所。それがOUCHIの目指す場所です。

    OUCHI CAFEでは、栄養満点で体に優しいごはんやカフェメニューをお楽しみいただけます。
    (※現在はテイクアウト営業のみ)

    ぜひお気軽にお立ち寄りください。

    〒123-0841 足立区西新井5-18-14
    OUCHIHOME/03-6803-1758
    OUCHICAFE KITCHEN/03-6803-1755
    営業時間:月〜金曜 11:30〜16:00

    OUCHI サイトInstagramONLINE STORE