お知らせ

2021年7月2日

渋谷スクランブルスクエア14階「haishop」にて、OUCHIのチョコレート・クッキーなどの取り扱いがスタート!


 
この度、2021年6月21日より、渋谷スクランブルスクエア14階に長期ポップアップショップとしてオープンした「haishop」にて、OUCHIで製造した商品の取り扱いが始まりました。
 

素材と味にこだわったOUCHIの商品を
メッセージが伝わるおみやげショップで

この度、おみやげを通して社会課題の解決を目指す「haishop」(渋谷スクランブルスクエア14階)にて、OUCHIで製造したチョコレートとクッキー、チョコレートアソートギフトの取り扱いが始まりました。

「haishop」は、何気なく手にした商品から、地球で起こる社会課題を知るきっかけを作るお店にしたいという考えから、商品に込められたメッセージやストーリーをお客様へ伝えることを大切にするおみやげショップです。おみやげは、大切な家族や友人に普段から感謝の気持ちを込めて渡すもの。手渡す時に、そのおみやげの背景を一緒に伝えられることで、地球で起きている問題を知ってもらうきっかけを増やすことができると考えています。

取り扱う商品は「社会的課題の解決をサポートしていること」「伝えるストーリーがあること」「デザインがいいこと」「日本製であること」の4つの基準で選定されています。
 
OUCHIの商品は、どれも、精神障害のあるスタッフが、専門の職員と共に素材と味にこだわって作っています。

OUCHIのものづくりで大切にしているのは、作り手にとっても、食べ手にとっても、身体と心に優しいこと。
無添加・手作りにこだわり、ヘルシーかつ栄養価が高いおからやカカオ豆といった素材を厳選しています。
お菓子やパンづくりは、視覚や嗅覚、触覚など感覚的な刺激を得やすく、心が不安定になりがちな作り手にとても良い効果を生んでいます。
ぜひこの機会に、実際にお手にとっていただければ幸いです。
 
※販売する焼き菓子等の商品の利益は、すべてOUCHIで働くスタッフへ還元されます。
 

<haishop取り扱い商品紹介>

チョコレート
ペッパー・ソルト・バジル/各470円 ダークチョコレート/450円

ハイチ産カカオ豆を使用したBean to Bar*チョコレート。
豆の特徴である香ばしさを生かすため、余計なものは加えず香り高く、粗挽きの食感に仕上げています。無添加・手作りにこだわった、作り手と食べ手、誰の心にも優しいチョコレートです。
 
*Bean to Barとは…
カカオ豆〈bean〉から板チョコ〈bar〉にするまでの剪定、焙煎、粉砕、風選、摩砕、練り上げ、調温、成型、包装全ての工程を、一つの工房で行うことをいいます。OUCHIではその工程に、精神障害をもつ方々が関わっています。様々な工程の中、それぞれがその人に合った作業を担いながら、1枚ずつ丁寧に仕上げています。
 
チョコレートアソートギフト/2200円

「インド」「パプアニューギニア」「ガーナ」の3か国の豆を厳選。加えて、OUCHIと同じ障害福祉施設でありながら本格的な珈琲焙煎所を運営するSOCIAL GOOD ROASTERS千代田のブレンドコーヒー豆とコラボした「コーヒーチョコレート」をアソートしました。ぜひ、それぞれのチョコレートのストーリーに思いを馳せながらお楽しみください。また、パッケージはOUCHIで働くメンバーがそれぞれのチョコを食べ比べ、味の印象を表現したものです。
 
※アソートギフトはhaishop限定の販売です(OUCHIでは販売期間を終了)。
 
全粒粉クッキー/300円

全粒粉とは、小麦の表皮、胚芽、胚乳を挽いて粉にしたもの。ビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。小麦粉よりもGI値が低いのも特長。砂糖不使用で、メイプルシロップの甘みを引き出し、1個ずつ丁寧に焼き上げ、サクサクした歯ごたえのある食感が楽しめます。コロンとしたフォルムもかわいいポイントです。
 
おからクッキー
抹茶・ごま・きなこ/各250円


OUCHIのおからクッキーは、無添加・手作り。和三盆を使用し、甘すぎずヘルシーに。卵・乳製品不使用なので、アレルギーのある方でも安心して食べていただけます。

※商品価格はすべて税込みです。
 

<OUCHIについて>


東京都足立区、大内病院近隣に立つOUCHIは、精神障害を持つ人たちが地域に戻るためのサポートをする施設です。
退院後の一時的な住居としてのグループホーム、就労訓練・就労場所としてのお菓子・パン工房とカフェ、ピアサポートや当事者研究などの各種ミーティングを行うための交流スペースを持っています。
どんな人にとっても孤独はつらいものです。寂しくなったり不安になった時にいつでも、話ができる仲間がいる場所。それがOUCHIの目指す場所です。
 
OUCHI CAFEでは、栄養満点で体に優しいごはんやカフェメニューをお楽しみいただけます。
(※現在はテイクアウト営業のみ)
 
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
 
〒123-0841 足立区西新井5-18-14
OUCHIHOME/03-6803-1758
OUCHICAFE KITCHEN/03-6803-1755
営業時間:月〜金曜・11:30〜16:00
 
https://ouchi.support/
https://www.instagram.com/ouchi_hmw/
 

<haishopについて>


何気なく手にした商品から、地球で起こる社会課題を知るきっかけを作るお店にしたいという考えから、商品に込められたメッセージやストーリーをお客様へ伝えることを大切にするおみやげショップ『haishop』
人々が行き交う渋谷の地で、多くの人とのコミュニケーションを大切に、様々な背景を持つ人たちとの会話が生まれる”集いの場”となるようなお店づくりを目指します。
 
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア14階
045-323-9863(横浜店)
営業時間:渋谷スクランブルスクエアに準ずる
 
https://haishop.theshop.jp/
https://www.innovationdesign.co.jp/

2021年2月8日

OUCHIの新しいチョコレートギフトセットが販売開始!

東京都足立区の就労支援B型事業所「OUCHI」では、施設内のCAFE・KITCHENにて
精神障害を持つ利用者さんが、専門スタッフとともに、チョコレートや焼き菓子、パンなどを製造、店内で販売を行っています。
 
この度2月8日(月)より、新しくチョコレートのギフトセットを2,200円(税込み)で発売開始いたします。
 
ガーナ、インド、パプアニューギニアの厳選したカカオ豆から作ったチョコレート3種類と、ハンディキャップをもつ方が働く福祉施設「SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田」のブレンドコーヒー豆を使用したコーヒーチョコレート、4枚のセットです。
 
それぞれの産地のカカオ豆に、きび砂糖のみを加え、丁寧に仕上げたBean to Barチョコレート(※)。
カカオの割合や製造過程は同じでも、産地の違いによって生まれる、それぞれの特徴を持ったチョコレートをお楽しみいただけます。
 
パッケージには、OUCHIで働く方たちがそれぞれのチョコレートを食べ比べ、味の印象を表現したものを使用しています。
 
バレンタインデーのギフトにもお使いいただけるセットです。
ぜひこの機会にお試しください。
 
 
※カカオ豆〈bean〉から板チョコ〈bar〉にするまでの全ての工程を、一つの工房で行うことをいいます。
OUCHIではその工程に、精神障害をもつ方々が関わっています。
販売する商品の売り上げ(材料費など経費を除く)は、すべてOUCHIで働く利用者さんへ還元されます。
 
 
◆商品概要
【名称】チョコレート詰め合わせ
【価格】2,200円(税込)
【発売日】2021年2月8日(月)

 
◆商品紹介

「ガーナ」
ナッツのようなロースト感と、はちみつのような強い甘さのあるカカオです。
酸味は少なく、馴染みのある味をお楽しみいただけます。

「インド」
軽やかで尖った酸味が、ジューシーな柑橘系のフルーツを思わせるようなカカオです。
渋味や苦みが少なく、透き通った酸味をお楽しみいただけます。

「パプアニューギニア」
クリーミーな味わいとフローラルな華やかさを感じられるカカオを使用しています。
酸味や渋みは少なく、最後にバナナのようなフルーティーな甘みのある味が特徴です。

「コーヒーチョコレート」
SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田の看板である「ソーシャルグッドブレンド」のコーヒー豆を使用(※)。
ブラジル、エチオピア、コロンビアの豆をブレンドし中深煎りに仕上げた、
酸味・甘味・苦味のバランスが取れた味わいが、アクセントとして楽しめます。

※SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田は、ハンディキャップをもつ方が働く福祉施設でありながらも、豆の品質や機材にこだわってコーヒーの焙煎に取り組む本格的なコーヒー焙煎所です。OUCHI と志を同じくする仲間として、今回のコラボレーションが実現しました。

 
 
【バレンタインギフトセット販売場所】 
<OUCHI>
東京都足立区西新井5-18-14
営業時間:月〜金 11:30〜16:00
https://ouchi.support/hmw-ouchi/ 

<OUCHI オンラインストア>
https://ouchionlinestore.stores.jp/
 
<EQUALAND SHIBUYA>
東京都渋谷区神宮前6丁目20-10
RAYARD MIYASHITA PARK South 3F
https://equaland.com/

<SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田>
東京都千代田区神田錦町1丁目14-13
LANDPOOL KANDA TERRACE 2F
https://sgroasters.jp/

※OUCHI以外の店舗でのギフトセット販売開始日、および、営業時間は、各サイトでご確認ください。

2020年2月21日

OUCHIがrooms40に出展中です!

現在、代々木第一体育館で開催中の、
ファッション、デザイン、アートを中心としたトレードショー「rooms」にOUCHIが出展中です!
開催は今日2月21日(金)と明日22日(土)。
https://www.roomsroom.com/ 

こちらで新しいチョコレートの試食・販売を行っています。

カカオ豆からチョコレートを作る際に発生する外皮を使用して抽出した「カカオティー」も試飲いただけます。

ひと足先にお楽しみいただける機会ですので、ぜひご参加ください!

あわせて、OUCHI KITCHENについてのページも更新しました。
チョコレートづくりについての説明もご覧いただけます。

OUCHI KITCHEN

チョコレートは今後、OUCHIでの店頭販売のほか、
ネット通販も予定していますので、お楽しみに!

2019年8月27日

OUCHIのCAFE/KITCHENの様子が紹介されました!

平成医療福祉グループのInstagramで、OUCHIの様子が紹介されています。

日替わりランチや生食パン、チョコ作りなど、
CAFEやKITCHENでの作業の様子が動画と写真でたくさん掲載😋
ぜひこちらを見てご来店くださいませ✨

平成医療福祉グループ Instagram

みなさまのフォローや「いいね!」をお待ちしています。

OUCHIのInstagramアカウントができました!

日替わりランチ、新メニュー、イベントの告知・報告などを紹介していきます。 ぜひフォローお願いします!

https://www.instagram.com/ouchi_hmw

2019年4月12日

OUCHI運営スタッフインタビュー、後編が公開です!

平成医療福祉グループのホームページに掲載の「ひとプロジェクト」。
OUCHI運営に関わる3名のスタッフへのインタビュー、後編が公開です。

HOME/CAFE/KITCHEN/SPACEという4つの機能を備えるOUCHI。
それぞれの詳細に迫っています!

ひとプロジェクト【第20回・後編】精神障害者支援施設 「OUCHI」スタッフ

ぜひご覧ください!

2019年4月5日

OUCHI運営スタッフのインタビューが公開されました!

平成医療福祉グループのホームページに掲載の「ひとプロジェクト」。
OUCHI運営に関わる3名のスタッフインタビュー前編が公開されました。

精神領域の仕事に関わる経緯、またOUCHI設立への想いなどをお話ししています。

ひとプロジェクト【第20回・前編】精神障害者支援施設 「OUCHI」スタッフ

ぜひご覧ください!

2019年3月26日

当施設の様子がInstagramで紹介されました!

OUCHIが所属する平成医療福祉グループのInstagramで、当施設の写真が公開されています!
オープン直前、施設内の様子や設備、さらにスタッフの写真など、新施設の魅力が詰まった写真が掲載されています。
ぜひご覧いただき、より興味を持っていただけたら幸いです。

平成医療福祉グループ Instagram
みなさんからの「いいね!」やフォローをお待ちしております。

2019年3月1日

OUCHIのWebサイトが
オープンしました

“OUCHI”オープンに伴い、Webサイトもオープンいたしました!施設の最新情報やイベントはこちらのNEWSでお知らせいたします。